がん記事一覧

カルボプラチンがセミノーマに放射線より毒性が少ない可能性の画像

カルボプラチンがセミノーマに放射線より毒性が少ない可能性

Carboplatin May Be Less Toxic Than Radiation for Seminoma (Posted: 06/07/2004, Updated: 08/03/2005)July 23, 2005, issue
ビタミンEは頭頸部癌患者に有益でないの画像

ビタミンEは頭頸部癌患者に有益でない

Vitamin E Does Not Help Head and Neck Cancer Patients(Posted: 08/01/2005)放射線治療を受けた頭頸部癌患者の大規模ランダム化試験で、ビタミンEサプリメントは二次性原発腫瘍
予防効果を示す天然物の研究 - クルクミン、プロポリスの画像

予防効果を示す天然物の研究 - クルクミン、プロポリス

予防効果を示す天然物の研究 - クルクミン、プロポリス Researchers Study Natural Products That May Prevent.. Wake Forest University Baptist Medical
貧血および腫瘍低酸素環境とがん患者【PubMed】の画像

貧血および腫瘍低酸素環境とがん患者【PubMed】

【PubMed】 Anemia, tumor hypoxemia, and the cancer patient.Varlotto J, Stevenson MA.Department of Radiation Oncology, Bost
カペシタビン(ゼローダR)はステージⅢ大腸癌の術後化学療法の代替治療となるの画像

カペシタビン(ゼローダR)はステージⅢ大腸癌の術後化学療法の代替治療となる

Capecitabine (XelodaR) an Alternative in Post-Surgery Treatment of Stage III Colon Cancer (Posted: 07/27/2005) June 30,
ゼローダ(カペシタビン)と放射線療法の併用は高齢または衰弱した膀胱癌患者に有効の画像

ゼローダ(カペシタビン)と放射線療法の併用は高齢または衰弱した膀胱癌患者に有効

キャンサーコンサルタンツ 2005年8月ウェイン州立大学の研究発表によると、ゼローダ(カペシタビン)と放射線療法の併用は手術やPlatinol(シスプラチン)をベースとした化学療法の対象とならない高齢または衰弱した膀胱癌患者にとって忍容性と
FDAが、フェンタニル・パッチに関する公衆衛生勧告を発動の画像

FDAが、フェンタニル・パッチに関する公衆衛生勧告を発動

FDA STATEMENT 2005/7/15 疼痛管理用の強力な麻薬製剤である経皮的フェンタニル・パッチを使用した患者の死亡例が報告されたことを受け、FDAは本日パッチの安全使用に関して公衆衛生勧告を発動した。さらに患者向け情報冊子および
フェンタニル経皮的(皮膚)パッチ安全性情報の画像

フェンタニル経皮的(皮膚)パッチ安全性情報

原文 医療従事者、患者、介護者向け FDAは、疼痛緩和へのフェンタニル経皮(皮膚)パッチの使用患者においてフェンタニルの過剰投与による死亡または他の重篤な副作用の報告を医療従事者、患者および介護者に警告する公衆衛生勧告を発行した。
Duragesic (fentanyl transdermal systemフェンタニル貼付剤)安全性情報の画像

Duragesic (fentanyl transdermal systemフェンタニル貼付剤)安全性情報

原文疼痛専門医、腫瘍医、他の医療従事者向け  Janssen社及びFDAは医療従事者にDuragesic処方情報の枠線警告、警告、禁忌、使用上の注意、投与量と投与方法のセクションの改訂を通達した。この改訂には薬剤ラベルの次の重要な
Bortezomib(ベルケード)、多発性骨髄腫において標準治療より長く進行を遅らせるの画像

Bortezomib(ベルケード)、多発性骨髄腫において標準治療より長く進行を遅らせる

http://cancer.gov/clinicaltrials/results/bortezomib0604 (Posted: 06/05/2004, Updated: 07/06/2005)海外第3相試験の早期結果で、新標的薬borte
遺伝子による新しい癌診断法/ハーバード大学GAZETTEの画像

遺伝子による新しい癌診断法/ハーバード大学GAZETTE

原文へ 遺伝子による新しい癌診断法 ーすべての腫瘍に反応ー By William J. Cromie 2005/7 ハーバード大学 GAZETTE Harvard News Office   最近発見された一連の小分子により、正常
Aranesp®癌性貧血に効果の画像

Aranesp®癌性貧血に効果

キャンサーコンサルタンツ 2005年7月最近のMultinational Association of Supportive Care in Cancer (MASCC)シンポジウムで報告された結果によると、癌の貧血治療にAranesp (
かつて失敗作と呼ばれた血管新生阻害薬ががんの増殖を止める/ハーバード大学GAZETTEの画像

かつて失敗作と呼ばれた血管新生阻害薬ががんの増殖を止める/ハーバード大学GAZETTE

原文へ かつて失敗作と呼ばれた血管新生薬が癌増殖を止める By William J. Cromie 2005/7 ハーバード大学 GAZETTE Harvard News Office 癌の成長は、それらに血液を送るための毛細血管をブロック
イレッサ(ゲフィチニブ)が不応性非小細胞肺がんの一部の患者に生存の有利性の画像

イレッサ(ゲフィチニブ)が不応性非小細胞肺がんの一部の患者に生存の有利性

キャンサーコンサルタンツ 2005年7月肺癌におけるイレッサの生存評価第Ⅲ相試験(ISEL)に関する以下のような最新の結果が示された。イレッサ(gefitinib)はアジア人と喫煙未経験者で有意な生存率の改善に関与するが、グループ全体の生存
ゼローダ(カペシタビン)/大腸癌の術後カペシタビン(X)対bolus5-FU/ロイコボリン(LV)の有効性:phaseⅢ試験の画像

ゼローダ(カペシタビン)/大腸癌の術後カペシタビン(X)対bolus5-FU/ロイコボリン(LV)の有効性:phaseⅢ試験

大腸ガンの術後補助療法としてカペシタビン(X) 対bolus 5-FU/ロイコボリン(LV)(X-ACTスタディ):phase Ⅲ試験での有効性に関する結果   アブストラクト番号:3509 late breaking abstr
FDA、緑茶とある種の癌の関連について患者への発行情報の画像

FDA、緑茶とある種の癌の関連について患者への発行情報

FOR IMMEDIATE RELEASE:June 30, 2005食品医薬品局(FDA)の「Consumer Health for Better Nutrition Initiative」機関は緑茶がある種の癌になるリスクを減らすかもし
リンパ節転移陽性の術後乳癌においてドセタキセルを含む多剤併用療法が有効の画像

リンパ節転移陽性の術後乳癌においてドセタキセルを含む多剤併用療法が有効

Docetaxel Combo Effective After Surgery for Node-Positive Breast Cancer (Posted: 06/28/2005) June 2, 2005, issue of the
早期肺癌の術後化学療法、生存期間延長の画像

早期肺癌の術後化学療法、生存期間延長

http://cancer.gov/clinicaltrials/results/early-lung-cancer0604 (Posted:6/5/2004 Updated: 06/27/2005)早期非小細胞肺癌において、術後化学療法は
イレッサ(ゲフィチニブ)安全性情報の画像

イレッサ(ゲフィチニブ)安全性情報

原文腫瘍医向け  アストラゼネカ社とFDAは、イレッサはすでに服用している癌患者と主治医がイレッサが奏効していると判断した場合のみ使用されるべきであるとする新承認ラベルについて医療従事者に通達した。イレッサは、大規模スタディにおい
化学療法併用ベバシズマブ(アバスチン)、進行乳癌患者に無進行期間延長の画像

化学療法併用ベバシズマブ(アバスチン)、進行乳癌患者に無進行期間延長

Bevacizumab Combined With Chemotherapy Improves Progression-Free Survival for Patients With Advanced Breast Cancer (Post
Cox-2選択的(Bextra、セレブレックス、Vioxxなど)Nsaids安全性情報の画像

Cox-2選択的(Bextra、セレブレックス、Vioxxなど)Nsaids安全性情報

原文医療従事者、消費者向け  FDAは非ステロイド抗炎症剤(NSAIDs)の販売元に対し自社製品のラベル変更を要請した。FDAは、NSAIDsの処方及び市販薬のラベルとすべてのクラスの処方薬の投薬ガイド(medical guide
スタチンと癌予防 Q&Aの画像

スタチンと癌予防 Q&A

1. スタチンとは何ですか? スタチンはコレステロールを低下させる薬剤の一種で、何百万人ものアメリカ人が服用しています。このクラスの薬剤はHMG-CoA(3-ヒドロキシ-3-メチルグルタリル補酵素A)還元酵素という酵素を遮断することによって
Dexmethylphenidateによりケモブレイン(化学療法による脳機能障害)が軽減の画像

Dexmethylphenidateによりケモブレイン(化学療法による脳機能障害)が軽減

Dexmethylphenidate Reduces Some Symptoms of Chemobrain (Posted: 06/01/2005)2005年ASCO会議での報告によると、化学療法に関連した倦怠感や脳機能障害(chemob
ナノ粒子癌治療/ミシガン大学の画像

ナノ粒子癌治療/ミシガン大学

 ミシガン大 U-M Health System ナノ粒子、腫瘍を死滅させる薬剤を腫瘍細胞内に送達、 マウスにおいて有効性を向上させ、低い薬剤毒性を示す ミシガン大科学者、葉酸を利用しメトトレキサートを腫瘍細胞内部へ送達 2005/6/15