白血病

オマセタキシンのFDA承認の画像

オマセタキシンのFDA承認

原文 2012/10/30掲載  2013/07/03更新商品名:Synribo®臨床試験情報、安全性、投与量、薬物間の相互作用および禁忌などの全処方情報がFull prescribing information(英文)で参照できます。20
硫酸ビンクリスチンリポソームのFDA承認の画像

硫酸ビンクリスチンリポソームのFDA承認

商標名:Marqibo®成人フィラデルフィア染色体陰性(Ph-)急性リンパ性白血病(ALL)患者の治療薬として承認臨床試験情報、安全性、投与量、薬物間の相互作用および禁忌などの全処方情報がFull prescribing informati
ボスチニブのFDA承認の画像

ボスチニブのFDA承認

商品名 :Bosulif・フィラデルフィア染色体陽性(Ph+)慢性骨髄性白血病に対して承認(2012/09/04) 臨床試験情報、安全性、投与量、薬物間の相互作用、および禁忌などの全処方情報がFull prescribing informa
CPX-351は高齢の急性骨髄性白血病患者に対し有効性が非常に高いの画像

CPX-351は高齢の急性骨髄性白血病患者に対し有効性が非常に高い

キャンサーコンサルタンツ ジョージア州アトランタで開催された第54回米国血液学会年次総会にて報告された第IIb相試験の結果によれば、CPX-351は二次性急性骨髄性白血病を有し細胞遺伝学的所見が不良な高齢者において、全サブグループ
治療による二次性白血病リスク増加についてNIHが研究の画像

治療による二次性白血病リスク増加についてNIHが研究

NCIプレスリリース新たな研究が、以前他の種類の癌、特に非ホジキンリンパ腫(NHL)を化学療法で治療した成人にこの30年間増加している、がんの一種である急性骨髄性白血病(AML)のリスクパターンについて概説している。 NIH(米国
Blinatumomabは再発または難治性の成人急性リンパ芽球性白血病(ALL)の生存期間を延長するの画像

Blinatumomabは再発または難治性の成人急性リンパ芽球性白血病(ALL)の生存期間を延長する

キャンサーコンサルタンツ Blinatumomab(ブリナツモマブ)が完全寛解率を高め、再発または難治性B前駆細胞性急性リンパ芽球性白血病(ALL)の成人患者の生存期間を延長するとの研究結果が、ジョージア州アトランタの米国血液学会第54回年
FDAが急性リンパ芽球性白血病小児患者向けにグリベックを承認/FDAニュースの画像

FDAが急性リンパ芽球性白血病小児患者向けにグリベックを承認/FDAニュース

FOR IMMEDIATE RELEASE:2013年1月25日 Media Inquiries: Stephanie Yao, 301-796-0394 Consumer Inquiries: 888-INFO-FDAFDAが急性リンパ芽
FDAが2つの稀な白血病の治療にIclusig (ponatinib)を承認/FDAニュースの画像

FDAが2つの稀な白血病の治療にIclusig (ponatinib)を承認/FDAニュース

FOR IMMEDIATE RELEASE:2012年12月14日 Media Inquiries: Stephanie Yao, 301-796-0394 Consumer Inquiries: 888-INFO-FDAFDAが2つの稀な
2012/12/11号◆特別リポート「薬剤抵抗性の白血病に期待される治験薬ポナチニブ」の画像

2012/12/11号◆特別リポート「薬剤抵抗性の白血病に期待される治験薬ポナチニブ」

同号原文|NCIキャンサーブレティン一覧 NCI Cancer Bulletin2012年12月11日号(Volume 9 / Number 24) ~日経BP「癌Experts」にもPDF掲載中~ PDFはこちらからpicture_as_
チェルノブイリ原発の除染作業者に慢性リンパ性白血病リスクが増加の画像

チェルノブイリ原発の除染作業者に慢性リンパ性白血病リスクが増加

 NCIニュースノート1986年に起きたチェルノブイリ原発事故の復旧および除染作業従事者において、慢性リンパ性白血病のリスクが有意に増加していることが、新たな調査により明らかとなった。放射線は種々のタイプの白血病のリスクを増加させることが、
2012/11/13号◆特別リポート「チェルノブイリ原発事故から20年が経過、白血病リスクの手掛かりが得られる」の画像

2012/11/13号◆特別リポート「チェルノブイリ原発事故から20年が経過、白血病リスクの手掛かりが得られる」

同号原文|NCIキャンサーブレティン一覧 NCI Cancer Bulletin2012年11月13日号(Volume 9 / Number 22) ~日経BP「癌Experts」にもPDF掲載中~ PDFはこちらからpicture_as_
2012/11/13号◆FDA情報「慢性骨髄性白血病(CML)の治療薬を承認」の画像

2012/11/13号◆FDA情報「慢性骨髄性白血病(CML)の治療薬を承認」

同号原文|NCIキャンサーブレティン一覧 NCI Cancer Bulletin2012年11月13日号(Volume 9 / Number 22) ~日経BP「癌Experts」にもPDF掲載中~ PDFはこちらからpicture_as_
FDAが慢性骨髄性白血病の治療にSynribo(オマセタキシン)を承認/FDAニュースの画像

FDAが慢性骨髄性白血病の治療にSynribo(オマセタキシン)を承認/FDAニュース

FOR IMMEDIATE RELEASE:2012年10月26日 Media Inquiries: Stephanie Yao, 301-796-0394 Consumer Inquiries: 888-INFO-FDAFDAが慢性骨髄性
2012/09/18号◆FDA情報「FDAが前立腺癌の発見に役立つ造影剤を承認」「進行前立腺癌に対する治療薬を承認」「FDAが慢性骨髄性白血病に対する新薬を承認」の画像

2012/09/18号◆FDA情報「FDAが前立腺癌の発見に役立つ造影剤を承認」「進行前立腺癌に対する治療薬を承認」「FDAが慢性骨髄性白血病に対する新薬を承認」

同号原文|NCIキャンサーブレティン一覧 NCI Cancer Bulletin2012年9月18日号(Volume 9 / Number 18) ~日経BP「癌Experts」にもPDF掲載中~ PDFはこちらからpicture_as_p
FDAが慢性骨髄性白血病の治療にBosulifを承認/FDAニュースの画像

FDAが慢性骨髄性白血病の治療にBosulifを承認/FDAニュース

FOR IMMEDIATE RELEASE:2012年9月4日 Media Inquiries: Stephanie Yao, 301-796-0394 Consumer Inquiries: 888-INFO-FDAFDAが慢性骨髄性白血
2012/09/04号◆特集記事「ゲノム研究により示されたハイリスク小児白血病の治療」の画像

2012/09/04号◆特集記事「ゲノム研究により示されたハイリスク小児白血病の治療」

同号原文|NCIキャンサーブレティン一覧 NCI Cancer Bulletin2012年9月4日号(Volume 9 / Number 17) ~日経BP「癌Experts」にもPDF掲載中~ PDFはこちらからpicture_as_pd
2012/09/04号◆FDA情報「FDAが稀な小児脳腫瘍に対する初の薬剤を承認」「重度の好中球減少症に対する新規治療薬を承認」「FDAが稀なタイプの白血病に対する治療薬を承認」の画像

2012/09/04号◆FDA情報「FDAが稀な小児脳腫瘍に対する初の薬剤を承認」「重度の好中球減少症に対する新規治療薬を承認」「FDAが稀なタイプの白血病に対する治療薬を承認」

同号原文|NCIキャンサーブレティン一覧 NCI Cancer Bulletin2012年9月4日号(Volume 9 / Number 17) ~日経BP「癌Experts」にもPDF掲載中~ PDFはこちらからpicture_as_pd
ポナチニブは慢性骨髄性白血病(CML)に対して優れた治療効果を示すの画像

ポナチニブは慢性骨髄性白血病(CML)に対して優れた治療効果を示す

キャンサーコンサルタンツ2012年米国臨床腫瘍学会(ASCO)年次総会(イリノイ州シカゴ市)において発表された中間解析結果によると、試験中の分子標的薬剤ポナチニブは治療抵抗性の慢性骨髄性白血病(CML)に対し、極めて有効であり、しかも効果の
FDAが稀な種類の白血病の治療にMarqiboを承認/FDAニュースの画像

FDAが稀な種類の白血病の治療にMarqiboを承認/FDAニュース

FOR IMMEDIATE RELEASE:2012年8月9日 Media Inquiries: Stephanie Yao, 301-796-0394 Consumer Inquiries: 888-INFO-FDAFDAが稀な種類の白血
低用量のマイロターグは高齢の急性骨髄性白血病患者の生存率を向上させる可能性の画像

低用量のマイロターグは高齢の急性骨髄性白血病患者の生存率を向上させる可能性

キャンサーコンサルタンツLancet誌掲載の研究結果によれば、50~70代の未治療急性骨髄性白血病(AML)患者は、マイロターグ(ゲムツズマブ オゾガマイシン)+標準的化学療法で治療すると、標準的化学療法単独で治療した場合より生存期間がより
ミニ移植が高齢AML患者に有望な結果を示すの画像

ミニ移植が高齢AML患者に有望な結果を示す

キャンサーコンサルタンツより低毒性の癌治療後の同種幹細胞移植は、急性骨髄性白血病(AML)などの進行性血液・骨髄癌の高齢患者に有望である。これらの結果は、Journal of the American Medical Association
FDAが白血病治療にErwinaze〔エルウィナーゼ〕を承認/FDAニュースの画像

FDAが白血病治療にErwinaze〔エルウィナーゼ〕を承認/FDAニュース

FOR IMMEDIATE RELEASE:2011年11月18日 Media Inquiries: Erica Jefferson, 301-796-4988 Consumer Inquiries: 888-INFO-FDAFDAが白血病
Asparaginase Erwinia chrysanthemiのFDA承認の画像

Asparaginase Erwinia chrysanthemiのFDA承認

商品名:Erwinaze・大腸菌(E.coli)由来のアスパラギナーゼに過敏症を示す急性リンパ芽球性白血病患者での治療薬として承認。臨床試験情報、安全性、投与量、薬物相互作用および禁忌などの全処方情報についてはFull prescribin
CML患者の初回治療に関するボスチニブの評価の画像

CML患者の初回治療に関するボスチニブの評価

キャンサーコンサルタンツ国際試験に関与する研究者らは、新しいチロシンキナーゼ阻害薬ボスチニブ(Bosutinib)が慢性骨髄性白血病(CML)患者の初回治療に関してグリベック(イマニチブ)より優れた効果を有するようだと報告した。このランダム