CAR-T細胞を作れ!がん免疫治療を加速化

日本語動画のURL:https://youtu.be/t25KRZauhbM

米国国立がん研究所(NCI)が制作した動画に、一社)日本癌医療翻訳アソシエイツ(JAMT/ジャムティ)が日本語字幕を付けたものです。

ヒトの研究で使われるCAR-T細胞という名のがん免疫療法用細胞を製造できる米国国内の研究所は、ほんの一握りです。そのため、CAR-T細胞の研究は、個々の付属病院での少人数の患者対象の研究にかなり限定されていました。この研究を加速・迅速化するため、NCIはメリーランド州フレデリックにある研究所で、多施設臨床試験に使用するCAR-T細胞を製造するプログラムを立ち上げました。

製造の取り組みについては、NCI Cancer Currentsのブログ記事をご覧ください。
(日本語)https://www.cancerit.jp/ketueki-syuyou/hakketubyou/post-65531.html

CAR-T細胞療法およびその他の免疫療法については、以下のブログ記事をご覧ください。
(日本語)https://www.cancerit.jp/gann-tiryou/post-60620.html

出演者(出演順):
 Anthony Welch医学博士(NCIがん治療・診断部門)
 Nirali Shah医師(NCI小児がん部門)

元動画掲載日

日本語版公開日

翻訳担当者 会津麻美

字幕指導寺田真由美

監修 吉原 哲(血液内科・細胞治療/兵庫医科大学)

【免責事項】
当サイトの記事は情報提供を目的として掲載しています。
翻訳内容や治療を特定の人に推奨または保証するものではありません。
ボランティア翻訳ならびに自動翻訳による誤訳により発生した結果について一切責任はとれません。
ご自身の疾患に適用されるかどうかは必ず主治医にご相談ください。

がん治療に関連する記事

患者に合う抗がん剤をより正確に選択できるAIツールを開発の画像

患者に合う抗がん剤をより正確に選択できるAIツールを開発

AIモデル RNA   バルクシーケンシング シングルセルシーケンシング トランスクリプトミクス
HER2陽性進行固形がんに対するトラスツズマブ デルクステカンの承認拡大についての画像

HER2陽性進行固形がんに対するトラスツズマブ デルクステカンの承認拡大について

トラスツズマブ デルクステカン(販売名:エンハーツ)が米国食品医薬品局(FDA)の承認を新たに受け、さまざまながんの治療に使用できるようになった。

8月5日、FDAは、腫瘍がHER2とい...
がん性T細胞から得た戦略でCAR-T細胞療法が強化される可能性の画像

がん性T細胞から得た戦略でCAR-T細胞療法が強化される可能性

米国国立がん研究所(NCI) がん研究ブログ白血病やリンパ腫のような血液腫瘍患者の一部では、CAR-T細胞療法が画期的な治療法であることが証明されてきた。しかし、がん患者の約90%を占...
がん免疫療法薬の効果予測、より優れたバイオマーカーの画像

がん免疫療法薬の効果予測、より優れたバイオマーカー

米国国立がん研究所(NCI) がん研究ブログ免疫療法薬である免疫チェックポイント阻害薬に反応する患者の予測において、現在使用されている分子マーカーは必ずしも有効でない。その理由を、主に...