カメラが見たがん研究:がんワクチンがもたらす希望/NCI | 海外がん医療情報リファレンス

カメラが見たがん研究:がんワクチンがもたらす希望/NCI

更新日

Facebookでシェアする Twitterにツィートする LINEに送る print

カメラが見たがん研究:がんワクチンがもたらす希望/NCI

日本語動画のURL:https://www.youtube.com/watch?v=s22eAHwKghk

米国国立癌研究所(NCI)が製作した動画(日本語字幕付き)です。

米国国立癌研究所(NCI)の臨床免疫療法グループのディレクターであるDr. James Gulleyが臨床の現場へ案内してくれます。そこでは癌の治療と予防のために、がんワクチンを使用し、数々の臨床試験を計画、実行しています。現在Dr. Gulleyの臨床試験に登録している3人の患者の話が聞けます。それぞれの患者が語っている一方で、Dr. Gulleyの研究への意欲や情熱をよりよく理解して頂けるでしょう。

原語動画URL:
http://www.youtube.com/watch?v=9OGJuSVbh5E

【この字幕版は、一般社団法人オンコロジー教育推進プロジェクトの”マイ・オンコロジー・ドリーム”助成金により日本癌医療翻訳アソシエイツが作成しました。】

Dr. James Gulley, Director of CCR’s Clinical Immunotherapy Group, takes you into his clinic where he plans and conducts numerous clinical trials using cancer vaccines to treat and prevent cancer. You will hear from three of Dr. Gulley’s patients currently enrolled in his clinical trials. While each patient shares their story, you will get a better understanding of the drive and passion behind Dr. Gulley’s research. Learn more about Dr. Gulley’s research at http://ccr.cancer.gov/staff/staff.asp?profileid=5686

printこの記事を印刷する Facebookシェアする Twitterツィートする LINE送る

免責事項当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

注目キーワード

新着ドキュメント

一覧

関連薬剤情報

一覧

週間ランキング

  1. 1リンパ腫患者の余命は、診断後の無再発期間2年経過で通...
  2. 2非浸潤性乳管がん(DCIS)診断後の乳がんによる死亡...
  3. 3光免疫療法:近赤外線でがん細胞が死滅
  4. 4BRCA1、BRCA2遺伝子:がんリスクと遺伝子検査
  5. 5若年甲状腺がんでもリンパ節転移あれば悪性度が高い
  6. 6COX-2阻害薬と抗PD1免疫療法薬併用でIDO1発...
  7. 7FDAがベバシズマブとトラスツズマブのバイオ後続品を...
  8. 8コーヒーが、乳がん治療薬タモキシフェンの効果を高める...
  9. 9治療が終了した後に-認知機能の変化
  10. 10FDAが再発・難治性の前駆B細胞急性リンパ性白血病に...

お勧め出版物

一覧

arrow_upward

ユーザー 病名 発信元種別 発信元名 治療法別 がんのケア がんの原因・がんリスク がん予防 基礎研究 医療・社会的トピック 注目キーワード別 薬剤情報名種別

女性のがん
消化器がん
泌尿器がん
肉腫
血液腫瘍
その他
民間機関
その他