[ 記事 ]

Leukine (sargramostim)

原文
腫瘍医、血液専門医、その他の医療提供者、および患者向け

 

バイエル社およびFDAは、現在販売されているLeukine液の市場からの回収を通達する。Leukineは適応患者において免疫細胞機能を賦活させて感染や疾病と闘う能力を補う増殖因子である。この製品回収は、現在のところエデト酸ナトリウム(EDTA)を混合するLeukine 液製造過程で起こる変化に関連すると考えられている失神などの有害事象の自主報告が増加傾向であることよる。その有害事象増加傾向の報告症例は、Leukine凍結乾燥剤では観察されていない。医療提供者は速やかにLeukine液の使用を中止し、未使用のバイアルを製造元に返品すること。

 

[January 23, 2008 – Dear Healthcare Professional Letter – Bayer Healthcare]

 

【免責事項】

当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。
翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

関連記事