[ 記事 ]

FDAが成人マントル細胞リンパ腫にacalabrutinibを迅速承認

本日、米国食品医薬品局(FDA)は、1つ以上の治療を受けた成人マントル細胞リンパ腫の治療薬として、Calquence (acalabrutinib)[アカラブルチニブ](1日2回服用の経口薬)を迅速承認した。

本日の承認は、一つ以上の治療を受けたマントル細胞リンパ腫患者124人を含めた単群試験の結果に基づく。同試験では、81%の患者が完全完解または部分完解に至った(完全完解40%、部分完解41%)。

(全文近日公開)

 

原文掲載日

【免責事項】

当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。
翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

関連記事