大腸がん検診:はじめに/米国国立癌研究所(NCI) | 海外がん医療情報リファレンス

大腸がん検診:はじめに/米国国立癌研究所(NCI)

更新日

Facebookでシェアする Twitterにツィートする LINEに送る print

大腸がん検診:はじめに/米国国立癌研究所(NCI)

日本語動画のURL:https://www.youtube.com/watch?v=8Lrz2E8YxGY

米国国立癌研究所(NCI)が製作した動画に、JAMT(一般社団法人 日本癌医療翻訳アソシエイツ)が日本語字幕を付けたものです。

50歳を過ぎたら、大腸がん検診を受けましょう。大腸がん死亡率の低下に有効な3種類­の検診法である、大腸内視鏡検査、S状結腸鏡検査および自宅での検便について学習しま­しょう。また、大腸がん検診を受けた人達の体験談を聞いてみましょう。
さらに詳しく知りたい場合は、http://gutcheck.cancer.govを参照してください。

翻訳:佐々木真理・有田香名美 字幕指導:瀧ノ島ルナ
監修:畑 啓昭(京都医療センター 消化器外科)

原語動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=Qhv100aop6Q

日本語版公開日: 2014/11/19

Everyone over the age of 50 should be screened for colorectal cancer. Learn about the three screening methods that work at reducing the chance of death from colorectal cancer: colonoscopy, sigmoidoscopy, and home stool test. Also, hear personal stories from people who have gone through colorectal screening.
To learn more visit http://gutcheck.cancer.gov

printこの記事を印刷する Facebookシェアする Twitterツィートする LINE送る

免責事項当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

注目キーワード

新着ドキュメント

一覧

関連薬剤情報

一覧

週間ランキング

  1. 1光免疫療法:近赤外線でがん細胞が死滅
  2. 2BRCA1、BRCA2遺伝子:がんリスクと遺伝子検査
  3. 3がんサバイバーが感じる再発への恐れに、新たな心理介入...
  4. 4非浸潤性乳管がん(DCIS)診断後の乳がんによる死亡...
  5. 5リンパ腫患者の余命は、診断後の無再発期間2年経過で通...
  6. 6ダコミチニブがEGFR陽性肺がんに有効な可能性
  7. 7ライトタバコの使用が肺腺がんの増加に関連
  8. 8コーヒーが、乳がん治療薬タモキシフェンの効果を高める...
  9. 9若年患者においても、リンパ節転移あれば比較的高悪性度...
  10. 10免疫療法が再燃した中皮腫に効果を示す可能性

お勧め出版物

一覧

arrow_upward

ユーザー 病名 発信元種別 発信元名 治療法別 がんのケア がんの原因・がんリスク がん予防 基礎研究 医療・社会的トピック 注目キーワード別 薬剤情報名種別

女性のがん
消化器がん
泌尿器がん
肉腫
血液腫瘍
その他
民間機関
その他