がんの臨床試験(ショート編)/米国国立癌研究所(NCI) | 海外がん医療情報リファレンス

がんの臨床試験(ショート編)/米国国立癌研究所(NCI)

更新日

Facebookでシェアする Twitterにツィートする LINEに送る print

がんの臨床試験(ショート編)/米国国立癌研究所(NCI)

日本語動画のURL:https://www.youtube.com/watch?v=3wF_Z1zNWcE

米国国立癌研究所(NCI)が製作した動画です。一版社団法人日本癌医療翻訳アソシエイツ(JAMT for Cancer)が日本語吹替版を作成しました。

「米国国立癌研究所(NCI)は、がんの治療、予防、発見、診断の新しい方法や、がん患者の生活の質を向上させるための新しい手法を評価するためにデザインされたさまざま­な臨床試験を支援しています。NCIが支援する臨床試験は、同じ国立機関であるメリーランド州ベセスダにある国立衛生研究所(NIH)臨床センターで実施されることもあれ­ば、外部の学術機関、病院、がんセンター、さらにアメリカ、プエルトリコ、カナダ、およびヨーロッパ各地の医療機関がNCIからの資金援助を得て実施されることもあります­」

 

The National Cancer Institute (NCI) supports a vast array of clinical trials designed to test new ways to treat, prevent, detect, or diagnose cancer as well as new methods to improve cancer patients’ quality of life. NCI-supported clinical trials take place either intramurally at the National Institutes of Health (NIH) Clinical Center in Bethesda, Maryland, or extramurally at any of the hundreds of academic or private hospitals, cancer centers, or community-based medical practices located in the United States, Puerto Rico, Canada, and Europe that receive NCI funding.

動画の内容と元動画(英語)のURL このショート編は、パート1~3からなる動画のうち、パート2のみを抜粋したものです。 ・パート2:臨床試験とは、新しい医学的なアプローチがヒトを対象とした場合にどれぐらい効果があるかを評価する研究

全編(パート1~3)の日本語吹替版はこちら

【この吹替版は、一般社団法人オンコロジー教育推進プロジェクトの”マイ・オンコロジー・ドリーム”助成金により、日本癌医療翻訳アソシエイツが作成しました】

printこの記事を印刷する Facebookシェアする Twitterツィートする LINE送る

免責事項当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

注目キーワード

新着ドキュメント

一覧

関連薬剤情報

一覧

週間ランキング

  1. 1診療時の腫瘍マーカー検査は不要な可能性
  2. 2非浸潤性乳管がん(DCIS)診断後の乳がんによる死亡...
  3. 3リンパ腫患者の余命は、診断後の無再発期間2年経過で通...
  4. 4BRCA1、BRCA2遺伝子:がんリスクと遺伝子検査
  5. 5EGFR陽性非小細胞肺がん一次治療にオシメルチニブが...
  6. 6若年甲状腺がんでもリンパ節転移あれば悪性度が高い
  7. 7ペムブロリズマブが治療歴ある進行再発胃がんに有望
  8. 8ルミナールA乳がんでは術後化学療法の効果は認められず
  9. 9コーヒーが、乳がん治療薬タモキシフェンの効果を高める...
  10. 10緩和ケアにより進行がん患者の医療利用が減少

お勧め出版物

一覧

arrow_upward

ユーザー 病名 発信元種別 発信元名 治療法別 がんのケア がんの原因・がんリスク がん予防 基礎研究 医療・社会的トピック 注目キーワード別 薬剤情報名種別

女性のがん
消化器がん
泌尿器がん
肉腫
血液腫瘍
その他
民間機関
その他