~がん研究とデータ科学との調和~ NCIデータコモンズ

日本語動画のURL:https://youtu.be/nulfuUCpBfM

米国国立がん研究所(NCI)が制作した動画に、一社)日本癌医療翻訳アソシエイツ(JAMT/ジャムティ)が日本語字幕を付けたものです。

がん研究の発展を考えるとき、科学的な発見のためには「調和」が必要不可欠であることは、あまり知られていません。 NCI Cancer Research Data Commons (CRDC)という単一のクラウドベースのインフラを用いることで、がん研究者はダウンロードの手間なしに、さまざまなデータへのアクセス、分析、共有、保存を行うことができます。研究者は、がんの予防、治療、診断における新たな発見につながる大規模なデータの学際的な分析をCRDCで行えます。
https://datacommons.cancer.gov 
https://datascience.cancer.gov 

元動画掲載日

日本語版公開日

翻訳担当者 白神ルミ子

字幕指導寺田真由美

監修 石井一夫(計算機統計学/公立諏訪東京理科大学工学部情報応用工学科)

【免責事項】
当サイトの記事は情報提供を目的として掲載しています。
翻訳内容や治療を特定の人に推奨または保証するものではありません。
ボランティア翻訳ならびに自動翻訳による誤訳により発生した結果について一切責任はとれません。
ご自身の疾患に適用されるかどうかは必ず主治医にご相談ください。

がん医療に関連する記事

米国がん免疫療法学会 2023(皮膚、大腸、肺がん他):MDA研究ハイライトの画像

米国がん免疫療法学会 2023(皮膚、大腸、肺がん他):MDA研究ハイライト

MDアンダーソンがんセンター特集:微生物叢への介入、皮膚がんや転移性メラノーマ(悪性黒色腫)に対する新しいドラッグデリバリー法、肺がんやリンチ症候群の治療戦略など

アブストラクト:153...
​​​​MDアンダーソン研究ハイライト:ASTRO2023特集の画像

​​​​MDアンダーソン研究ハイライト:ASTRO2023特集

MDアンダーソンがんセンター特集:新しい併用療法や分析法に関する研究テキサス大学MDアンダーソンがんセンターの研究ハイライトでは、がんの治療、研究、予防における最新の画期的な発...
がんリスクの遺伝カウンセリングや遺伝子検査を受けやすくする、オンラインでの新規ケア提供モデルの画像

がんリスクの遺伝カウンセリングや遺伝子検査を受けやすくする、オンラインでの新規ケア提供モデル

MDアンダーソンがんセンターがんリスクの遺伝子検査は遺伝性がんの予防や治療の向上に役立つが、複数の研究によれば、遺伝学的ながんリスクの可能性があっても検査を受けない人も多い。Makin...
英国の子宮頸がん予防(HPV)ワクチン、1回接種に移行の画像

英国の子宮頸がん予防(HPV)ワクチン、1回接種に移行

キャンサーリサーチUKイングランドにおけるヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン接種プログラムは、2023年9月より1回接種に移行すると英国健康安全保障庁(UKHSA)が発表した。

入...