[ 動画 ]

がん研究に患者の声を

米国国立がん研究所(NCI)が制作した動画に、JAMT(一般社団法人 日本癌医療翻訳アソシエイツ)が日本語字幕を付けたものです。

NCIのリサーチ・アドボケートは、がん患者の経験と視点を患者の代表として伝えます­。この動画では、NCIのアドボケートがどのようにしてがん経験者の声を研究者に伝え­、新しくより良い治療法の開発につながっているかを紹介しています。アドボケートはま­た、患者の不安を伝えて、がんの予防、検診、発見、治療、サバイバーシップの向上に貢­献しています。
NCIのリサーチ・アドボケートについての詳細は以下のURLをご覧ください。
http://advocacy.cancer.gov

日本語版公開日: 2016/2/29

2014/11/20 に公開
Research advocates at NCI represent the cancer patient’s experience and perspective. Learn how advocates at NCI serve as the human faces of cancer to researchers and lead to new and better treatments for cancer. Advocates also communicate patient concerns and work to improve prevention, screening, detection, treatment, and survivorship of cancer.

翻訳寺田真由美

監修今村知世(慶應義塾大学医学部 臨床薬剤学)

原文を見る

原文掲載日

【免責事項】

当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。
翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

関連記事