卵巣機能抑制+タモキシフェン療法を受けた閉経前の女性では乳癌再発リスクが低下 | 海外がん医療情報リファレンス

卵巣機能抑制+タモキシフェン療法を受けた閉経前の女性では乳癌再発リスクが低下

更新日

Facebookでシェアする Twitterにツィートする LINEに送る print

卵巣機能抑制+タモキシフェン療法を受けた閉経前の女性では乳癌再発リスクが低下

米国国立がん研究所(NCI)ニュースノート

原文掲載日:2014年12月11日

 

NCIから研究助成と支援を受けた臨床試験において、早期乳癌の手術後タモキシフェンの投与を受けた閉経前女性に対して卵巣機能抑制を行うことにより、乳癌再発率が減少したことが示された。SOFT試験(Suppression of Ovarian Function Trial)では、ホルモン受容体陽性乳癌女性における卵巣機能を抑制する方法として月1回のトリプトレリン注射、両側卵巣の外科的摘出、または卵巣への放射線照射を行った。ホルモン感受性乳癌の閉経前女性に対する標準的な術後ホルモン療法であるタモキシフェン単剤を5年投与する群、タモキシフェン投与と卵巣機能抑制を5年行う群、エキセメスタン投与と卵巣機能抑制を5年行う群とに無作為に割り付けた。エキセメスタンは、エストロゲンの生産に必要な酵素であるアロマターゼを阻害する新しいホルモン療法剤である。NCIから研究助成と支援を受けたThe International Breast Cancer Study Group (IBSCG)がランダム化第3相試験の結果を2014年12月11日、2014 San Antonio 乳癌シンポジウムで発表した。本試験の結果はthe New England Journal of Medicine誌電子版にも併せて発表された。

 

SOFT試験では、閉経前のホルモン受容体陽性早期乳癌女性で術後化学療法を受けた患者群と、受けていない患者群を母集団とした3つの療法群について調査が行われた。化学療法は早期閉経を引き起こす可能性があるが、化学療法後も月経が継続した女性のみを試験対象者とした。タモキシフェン+卵巣機能抑制群では、タモキシフェン単剤投与群と比較した場合、術後化学療法を受けた女性における乳癌再発の相対リスクが22%減少した。エキセメスタン+卵巣機能抑制群では、タモキシフェン単剤投与群と比較した場合、術後化学療法を受けた患者における乳癌再発の相対リスクが35%減少した。卵巣機能抑制とタモキシフェンを併用する効果は35歳以下の女性で顕著であった。エキセメスタンと卵巣機能抑制を併用する効果が最も高かったのも、上記年齢群であった。予後が術後化学療法を受けた女性より良好であったため化学療法を受けていない女性では、タモキシフェン単剤投与群において95%の女性が5年間のタモキシフェンでの治療後乳癌を再発せず、再発率が非常に低かったため、卵巣機能抑制の効果が確認されなかった。SOFT試験には、2003年12月~2011年4月の間に3,000人以上の閉経前ホルモン受容体陽性早期乳癌女性が登録された。本試験に参加した女性は長期予後と副作用を評価するため、生涯にわたって追跡調査が行われる予定である。 本試験はIBCSGがthe Breast International Group とthe North American Breast Cancer Groupと共同で実施し、IBSCG、製薬会社Pfizer社およびIpsen社とNCIにより支援が行われている。

 

原文

翻訳鶴田京子

監修原文堅(乳腺科/四国がんセンター

printこの記事を印刷する Facebookシェアする Twitterツィートする LINE送る

免責事項当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

注目キーワード

新着ドキュメント

一覧

関連薬剤情報

一覧

週間ランキング

  1. 1がんに対する標的光免疫療法の進展
  2. 2アルコールとがんについて知ってほしい10のこと
  3. 3BRCA1、BRCA2遺伝子:がんリスクと遺伝子検査
  4. 4個別化医療(Precision Medicine)に...
  5. 5専門医に聞こう:乳癌に対する食事と運動の効果
  6. 6ルミナールAタイプの乳がんでは術後化学療法の効果は認...
  7. 7アブラキサンは膵臓癌患者の生存を改善する
  8. 8リンパ腫患者の余命は、診断後の無再発期間2年経過で通...
  9. 9非浸潤性乳管がん(DCIS)診断後の乳がんによる死亡...
  10. 10治療が終了した後に-認知機能の変化

お勧め出版物

一覧

arrow_upward

ユーザー 病名 発信元種別 発信元名 治療法別 がんのケア がんの原因・がんリスク がん予防 基礎研究 医療・社会的トピック 注目キーワード別 五十音 アルファベット 薬剤情報名種別

女性のがん
消化器がん
泌尿器がん
肉腫
血液腫瘍
その他
民間機関
その他