彼らは語る:がん相談支援看護師/米国国立癌研究所(NCI) | 海外がん医療情報リファレンス

彼らは語る:がん相談支援看護師/米国国立癌研究所(NCI)

更新日

Facebookでシェアする Twitterにツィートする LINEに送る print

彼らは語る:がん相談支援看護師/米国国立癌研究所(NCI)

日本語動画のURL:https://www.youtube.com/watch?v=f4Al37zH6gI

米国国立癌研究所(NCI)が製作した動画(日本語字幕付き)です。

患者支援における新しい分野で働く「がん相談支援看護師」が増えていますが、メリーランド州ベテスダにあるサバーバン病院に勤務するレベッカ・トラップとバーバラ・ドハ―

­ティも、そのうちの2人です。2人の相談支援看護師と、担当する患者のコニ―とマリアが、医療現場での相談支援看護師の役割を説明してくれました。この動画と同時に、NC­Iキャンサーブレティンに相談支援看護師の特集記事が掲載されています。記事もあわせてご覧ください。
NCIキャンサーブレティン2012年7月24日号
原語動画URL:
http://www.youtube.com/watch?v=R54urHEH558&feature=player_embedded

【この字幕版は、一般社団法人オンコロジー教育推進プロジェクトの”マイ・オンコロジー・ドリーム”助成金により日本癌医療翻訳アソシエイツが作成しました。】

Rebecca Trupp and Barbara Doherty of Suburban Hospital in Bethesda, MD, are among the growing number of cancer nurses working in the emerging field of patient navigation. They and their patients, Connie and Maria, explain the role of nurse navigators in patient care. This video accompanies a written article in the July 24, 2012, special issue of the NCI Cancer Bulletin about oncology nurses. Read the article at NCI Cancer Bulletin.

printこの記事を印刷する Facebookシェアする Twitterツィートする LINE送る

免責事項当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

注目キーワード

新着ドキュメント

一覧

関連薬剤情報

一覧

週間ランキング

  1. 1非浸潤性乳管がん(DCIS)診断後の乳がんによる死亡...
  2. 2BRCA1、BRCA2遺伝子:がんリスクと遺伝子検査
  3. 3リンパ腫患者の余命は、診断後の無再発期間2年経過で通...
  4. 4若年甲状腺がんでもリンパ節転移あれば悪性度が高い
  5. 5ルミナールA乳がんでは術後化学療法の効果は認められず
  6. 6コーヒーが、乳がん治療薬タモキシフェンの効果を高める...
  7. 7早期乳がんの一部は小さくても悪性度が高い
  8. 8治療が終了した後に-認知機能の変化
  9. 9アブラキサンは膵臓癌患者の生存を改善する
  10. 10がんに対する標的光免疫療法の進展

お勧め出版物

一覧

arrow_upward

ユーザー 病名 発信元種別 発信元名 治療法別 がんのケア がんの原因・がんリスク がん予防 基礎研究 医療・社会的トピック 注目キーワード別 薬剤情報名種別

女性のがん
消化器がん
泌尿器がん
肉腫
血液腫瘍
その他
民間機関
その他