コクランからのお知らせ

二次治療により、初回治療が無効の転移のある大腸癌患者の生存期間が改善

  • 2018年8月29日

コクランレビュー記事が コクラン 日本語版ウェブサイト に掲載されました。

二次治療によって、最初の治療が効かなかった転移のある大腸癌患者の生存期間を改善することができる

《実施組織》一般社団法人 日本癌医療翻訳アソシエイツ(JAMT:ジャムティ)
『海外癌医療情報リファレンス』(https://www.cancerit.jp/)
 盛井有美子  翻訳、畑 啓昭(国立病院機構 京都医療センター 外科)監訳  [2017.4.19]