血管形成を標的とする薬剤Pazopanibが悪性甲状腺癌に強い効果/メイヨークリニック | 海外がん医療情報リファレンス

血管形成を標的とする薬剤Pazopanibが悪性甲状腺癌に強い効果/メイヨークリニック

更新日

Facebookでシェアする Twitterにツィートする LINEに送る print

血管形成を標的とする薬剤Pazopanibが悪性甲状腺癌に強い効果/メイヨークリニック

メイヨークリニック
2009年5月14日

オーランド:メイヨークリニック研究者らの報告によれば、新生血管形成を停止させる薬剤が一部の悪性甲状腺癌患者に対し劇的な効果を示した。

アメリカ臨床腫瘍学会(ASCO)の年次総会でのメイヨークリニック専門家らの報告によれば、パゾパニブ(pazopanib)の投与を受けた悪性分化型甲状腺癌患者37人のうち2/3に、進行の停止または直ちに縮小がみられた。[pagebreak]全患者の癌は進行が速く、肺への転移があり、半数にリンパ節転移、39%に骨転移があるものの、現在までに奏効がみられており、今後が期待できると研究者らは述べている。

「放射性ヨウ素による標準的治療など他の甲状腺癌治療法ではこれまで見られたことのないような顕しいベネフィットが多くの患者に認められたのです。」とKeith Bible医師(医学博士、腫瘍内科専門医、米国国立癌研究所支援による多施設臨床試験を主導)は述べている。患者の多くはミネソタ州およびフロリダ州のメイヨークリニックで登録した。

患者の約1/3でパゾパニブによる持続的で劇的なベネフィットが得られた一方で、他の1/3は癌の安定化や腫瘍の縮小がみられた。残りの1/3ではパゾパニブによるベネフィットは得られなかった。大部分の患者はパゾパニブに対する忍容性は良好であった、とBible医師はつけ加えている。

しかし、パゾパニブの全生存期間への影響はまだ明らかではない。「全生存期間への影響を確立するにはさらに時間を要します。」とBible医師は言う。「試験はちょうど一年が経過したばかりで、患者の一部に奏効が今なお見られるものの、他の患者について奏効持続期間を判断するにはまだ試験期間が充分ではないのです。」37人の試験登録者のうち2人が死亡した(癌進行によるものと他の原因によるもの)とBible医師は述べている。

米国国立癌研究所(NCI)の推定によれば、2008年の甲状腺癌の新規患者数は37,340人とみられ、うち1,590人が甲状腺癌により死亡している。甲状腺癌は女性に多く、全米の女性の癌で7番目に多い。甲状腺癌の発症率は近年上昇しつつある。甲状腺癌はその大部分が2つの“分化型”タイプがある。甲状腺乳頭癌(最も多いタイプで症例の75%を占める)と、濾胞性甲状腺癌(15%を占める)である。

幸いにも、大部分の甲状腺癌は手術や放射性ヨウ素による術後治療が良好に奏効し、たとえ癌の再発や転移をきたしてもその進行は遅い場合がほとんどである、とBible医師は述べている。「患者の多くは追加的治療を要さず長期間にわたり良好な状態にあります」と同医師は言う。しかし甲状腺癌の5%は急速進行性で生死にかかわり、放射性ヨウ素や他の治療法に反応を示さない。「最近になってようやくこうした患者に有効な治療法が見つかったのです。」

パゾパニブは試験段階の薬で、進行性の腎臓癌や卵巣癌その他の癌に対する臨床試験も実施中である。パゾパニブは錠剤で腫瘍の成長や進展に重要な役割を持つ血管新生(新生血管形成)に関与するタンパク質を標的とする。このパゾパニブが標的とするタンパク質には血管内皮増殖因子受容体(VEGFR)、血小板由来増殖因子受容体(PDGFR)c-kitおよびRet(チロシンキナーゼ)などがある。

また、甲状腺癌の他の2つのサブタイプ(放射性ヨウ素が奏効しない髄様性タイプと、最も悪性度の高い未分化型タイプ)を対象としたパゾパニブの臨床試験もメイヨークリニック専門家主導で行われている。

Bible医師によれば、進行性分化型甲状腺癌を対象に、パゾパニブのより大規模な無作為化対照試験の計画が進められている。ベネフィットとリスクについてさらに正確な評価が専門家から求められている。

【Keith Bible医師が研究について語るインタビューの抜粋を含む、音声・画像資料は、[url=http://newsblog.mayoclinic.org/2009/05/12/mayo-clinic-researchers-say-drug-shows-dramatic-results-in-fight-against-some-thyroid-cancers/]メイヨークリニックニュースブログ[/url]で参照可能】

******
柴田慶子 訳
関屋 昇(薬学)監修
******


原文


printこの記事を印刷する Facebookシェアする Twitterツィートする LINE送る

免責事項当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

注目キーワード

新着ドキュメント

一覧

arrow_upward