米国国立癌研究所(NCI)は、増補したCancer Trends Progress Reportの 2009/2010年改訂版を発行 | 海外がん医療情報リファレンス

米国国立癌研究所(NCI)は、増補したCancer Trends Progress Reportの 2009/2010年改訂版を発行

更新日

Facebookでシェアする Twitterにツィートする LINEに送る print

米国国立癌研究所(NCI)は、増補したCancer Trends Progress Reportの 2009/2010年改訂版を発行

NCIニュース 2010年4月15日

米国国立衛生研究所の機関の一つであるNCIは本日、Cancer Trends Progress Reportの2009/2010年改訂版をリリースした。

このレポートは癌の予防から終末期までの各段階における癌コントロールを検証し、米国保健社会福祉省(DHHS)が進めるヘルシーピープル政策の目標と関連させて、癌対策の進歩をまとめたものである。今回の改訂では記載項目を増やしている。主な改訂点は、新しく追加された9つの評価基準(下記参照)で、各項目で、住む地域などによる健康差あるいは健康の不平等について報告している。また最新の傾向データ(Average Annual Percent Change)からなる要約評価基準が記載されている。

このオンラインレポートは2001年に初めてCancer Progress Reportとして発行され、2年ごとに改訂されている。また新しいデータが入手された場合にも更新されている。想定している対象は、政策立案者、研究者、臨床医、また公衆衛生サービス提供者などで、国内の最新の傾向データを閲覧者に分かりやすいフォーマットで提供している。

レポートの特色

・閲覧操作やレポート中の資料をダウンロードする方法が容易にわかる画面説明
・改訂された「一目でわかる傾向(Trends-at-a-Glance)」図表
・NCI州別癌推移(State Cancer Profile) の州・郡別データへのリンク
・NCIのColorectal Cancer Mortality Projections(大腸癌死亡率予測)ページへのリンク
・ヘルシーピープル2010年資料へのリンク
・データ、グラフ、またスライドのダウンロードが容易
・レポートのカスタマイズが可能
・全文検索が可能
・障害がある人もアクセスし易い

新しく追加された評価基準

・タバコ依存症治療へのメディケイド(低所得者を対象とする米国の医療扶助制度)の保険適用
・タバコ会社のマーケティング支出
・治療
・前立腺
・腎臓
・肺
・卵巣
・膀胱
・癌ケアの費用(増補)
・癌サバイバーと喫煙

Cancer Trends Progress Report 2009/2010年版はhttp://www.cancer.gov/newscenter/pressreleases/ProgressReport2010で閲覧可能である。本レポートについての一般的な質問はprogressreporthelp@mail.nih.govまで。

*****
岡田 章代 訳
関屋 昇(薬学)監修
******


原文

printこの記事を印刷する Facebookシェアする Twitterツィートする LINE送る

免責事項当サイトの記事は情報提供を目的としてボランティアで翻訳・監修されています。翻訳の記事内容や治療を推奨または保証するものではありません。

注目キーワード

新着ドキュメント

一覧

週間ランキング

  1. 1非浸潤性乳管がん(DCIS)診断後の乳がんによる死亡...
  2. 2ルミナールA乳がんでは術後化学療法の効果は認められず
  3. 3BRCA1、BRCA2遺伝子:がんリスクと遺伝子検査
  4. 4コーヒーが、乳がん治療薬タモキシフェンの効果を高める...
  5. 5若年甲状腺がんでもリンパ節転移あれば悪性度が高い
  6. 6リンパ腫患者の余命は、診断後の無再発期間2年経過で通...
  7. 7乳がん検診におけるマンモグラフィの検査法を比較する新...
  8. 8治療が終了した後に-認知機能の変化
  9. 9アブラキサンは膵臓癌患者の生存を改善する
  10. 10免疫療法薬の併用はタイミングと順序が重要

お勧め出版物

一覧

arrow_upward